心臓血管麻酔三昧です

2019年10月10日 0 投稿者: freeanesth

あまりに多忙なため、ブログの更新はほぼ途絶えていたといっていい状態でした。2019年度は少し時間を作るはずが新しい案件への対応などに追われ結局麻酔と移動が生活の大半を占めてしまっています。昨年度までは週1ペースくらいだった心臓血管外科の麻酔が今年度からは週4~5件に近いペースに増えてしまいました。年間200件を超えるのはほぼ確実な状態です。

最近は透析患者や高齢者の心臓手術も増えています。昔よりさらにリスクが高くなっているのを感じますし、ほとんどの症例を一人でおこなうため、より安全かつ洗練された手技の必要性を感じ細かい部分の修正をおこないました。その結果、自分なりの心臓麻酔のスタイルというのが確立してきたと感じています。

「私、失敗しないので」までとは言いませんが、「私、めったに失敗しないので」くらいまでにはなったような気がします(笑)

いずれ、自分の方法などについては簡単に紹介しようと思います。あくまで一人でおこなう現場たたき上げスタイルの進化系なので万人に好まれるものではないと思いますが。。いずれにしろこれだけ多くの心臓血管外科麻酔をフリーランスである自分に依頼してもらえることは大変ですが励みにもなります。

東日本麻酔科医ネットワークとしての麻酔科医紹介も並行して行っています。まだまだ人材が足りないため積極的な営業活動はおこなっていませんが、依頼は少しずつ増えてきています。首都圏と異なり東北北海道の麻酔科医不足はひどいものです。来年度に向けて技術、コミュニケーション、マネジメントも含めた総合力の高い仲間を増やしていく必要があります。このハードルはかなり高いのですが、ここは譲れない理念だと考えています。

お堅い事ばかり書きましたが、楽しく仕事はしています(笑)